洗顔時に角質を上手に取る方法

モイストゲルクレンジングを使ってクレンジングしている時に、一緒に肌の無駄な角質も取れたらいいな?って思うことはありませんか?

 

特にモイストゲルクレンジングはこんにゃくスクラブというお肌にやさしい粒粒が入っているので、これでお顔をマッサージするのが病み付きになる人もいるはずです。実は、洗顔と一緒にピーリングジェルを多少混ぜることによって、角質も綺麗にとれてメイク落としもバッチリ決まるという必殺技があるんです。

 

使い方は簡単で、モイストゲルクレンジングを4~5プッシュして手のひらに乗せて下さい。コツはいつもより少し多めにクレンジングを使うことです。そしてメイクに馴染ませる前に、市販のピーリングジェルなどを1プッシュ混ぜます。(こちらは少しで構いません)そうすると、不思議なことにメイクは落ちるし角質も落ちるという最高の洗顔方法が完成するのです。

 

これで上手に取れない場合は、モイストゲルクレンジングで洗顔した後に普通に角質を取るピーリング洗顔をすると良いでしょう。それだけでも十分に効果があるのです。

 

なぜ併用するといいかというと、こんにゃくスクラブが角質の除去を手伝ってくれて、なおかつモイストゲルクレンジングの保湿成分がお肌をバリアしてくれるのです。角質の除去はお肌のトラブルの原因になりがちですが、上手に向き合うことで最強の美肌を手に入れることができるのです。シミ・くすみなど人間の肌の細胞は常に入れ替わっているので、ピーリングは効果的に取り入れていくとよいでしょう。